旧掲示板はこちら


------------------------------------ 投稿欄 ------------------------------------




思いの外 名前: ぬちぐすい [2018/05/12,18:56:03] No.1144
怠いとか、眠いとか、じんましんとか、湿疹とか、咳とか、頭痛とか、ヘルペスとか、体調がなんとなく芳しくないと聞くことが多いこの頃ですが、思うに、気圧や気温の変化に身体の恒常性機能が発揮されている状態が、意識するよりももっと身体には負担かけているのでは、と。つまり、身体は常に体温や血圧など一定を保とうとする機能があるので、外の環境の変化が大きければそれだけ、身体もがんばって保とうとするので、思いのほか、身体は疲れているんじゃないかと思うのですよ。そのため、身体を休めようと眠くなったりするのでは。過剰に働いているから、いろんなところに潜んでいたものが症状として現れているのでは。そんなふうに思います。


[返信しないで戻る]